FC2ブログ

プロフィール

マウイ一サーフィインしている主婦 Kana

Author:マウイ一サーフィインしている主婦 Kana

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

マウイの波情報 11/10-11/16 2016

PeahiChallenge2016Page.jpg
長らくのご無沙汰ごめんなさい。日本へ一時帰国しておりましたが、帰るなり、風は弱まりドカ波が押し寄せています。
先週は、Peahi Challengeも開催され、男女ともマウイローカルのビリーケンパーとペイジアルムスが優勝を飾りました。
やっぱり Maui No Ka Oi!


マウイの波情報
11/10(木) - 11/16(水)
天気:    晴れ&時々曇り 
平均気温: 27℃
平均水温: 26℃ 
ウエット: ベストまたはタッパ
11/10(木) - 11/13(日) 
前半の平均サイズ: ノース 5-25ft  
うねりの要因: NNW 
今週前半のベストポイント:JAWS 15-25ft 

先週からサイズアップしていたノースは、木曜日も無風の中、カフルイタウンサイドは
2-6Feet、ノースショアサイドは5-10Feetとエキサイティングなコンディション。金曜日
には、更にサイズアップすると言う予報で、JAWSで開催されるWSL Peahi Challengeが
オンとなった。朝のうちは若干小さめ(と言っても10-15Feet)で、ミディアムサイズのジ
ョーズと言われていたが、昼頃にかけて徐々にサイズアップし始め、午後には大きなセッ
トは20-25Feet前後はあっただろうか。初の女子のヒートもあり、大いに盛り上がりを見
せた。(女子はけが人も出て、ファイナルは6人中3人が欠場、結果は、マウイローカル
が男女とも優勝!)
翌土曜日には、サイズダウンして引き続き風も弱く、一般サーファーでも楽しめるサイズ
に。日曜日には一気にサイズダウン、とともに風も吹き始め、Hookipaではホールドとな
っていたウィンドサーフィンの大会が開催され、日本人の佐藤素子選手を始め、若手男子
たちも検討していた。
サウスショアは、回り込んでくる波もほとんどなく、終始フラットに近い状態。ウエスト
サイドは木曜日あたり、1-2Feetのファンサイズで空いておりスコアしたロングボーダー
やSUPもいた模様。

11/14(月)~11/16(水)
後半の平均サイズ:ノース5-15Feet  
うねりの要因:  NWのうねり 
今週後半のベストポイント: ホノルアベイ 3-5Feet

Peahi Challengeが終了後、ノースは一旦サイズダウンしたが、月曜日からはまたもや
ジョーズが割れるサイズのNWのうねりが入り始めた。しかし今回はトレードウィンドが
強く、ジョーズの主役はウィンドサーファーやカイトサーファーたち。サーファーは風を
交わすホノルアベイに集結した。このうねりはサイズダウンが早く、火曜日にはホノルア
ベイでも1-2Feetに。ウエストが強かったため、月曜の夕方にはコーブにも2Feet弱のう
ねりが到達したが、月曜日の午後にシャークアタックがあり、翌日までビーチクローズと
なり、海には誰もいなかった。


混雑状況: サイズが大きすぎるとできるポイントも限られてしまうので、ノー
スのカフルイハーバーなどはかなりの混雑を見せたがウエストサイドは比較的空いて
いた模様。
今後の予想: オアフでは木曜の夜半と言う予報なので、マウイはおそらく金曜の朝あたりからNNWのうねりが到達し、アドバイザリーレベルまでになりそう。今週いっぱいは、トレードウィンドが強く、ノースショアでのサーフィンは期待できそうにないので
サーファーはアッパーウエスト、ホノルアベイ狙いがいいでしょう

15129654_1156808154404115_7547011188790464526_o.jpg
そしてキヘイではまたもやのシャークアタック、、、10~11月は一番シャークアタックの多い季節だそう。
私も、先週S-Turnsでサーフィンして上がってくると三角のヒレがすいすい~っと動いているのを目の当たりにしました。
濁った海や、日の出、日没の前後は気をつけましょうね。
スポンサーサイト

<< マウイの波情報 11/17-11/23 2016 | ホーム | マウイの波情報 9/29-10/5 2016 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム