プロフィール

マウイ一サーフィインしている主婦 Kana

Author:マウイ一サーフィインしている主婦 Kana

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

12806221_10153430878671623_8538633318547691674_n.jpg
Surfer Keegan Edwards @Honolua Bay Photo by Hiro



マウイの波情報
3/3(木) - 3/9(水)
天気:    曇り&晴れ 
平均気温: 20℃
平均水温: 25℃ 
ウエット: ベストまたは長袖タッパ、ロンスプなど
3/3(木) - 3/6(日) 
前半の平均サイズ:  2-5Feet
うねりの要因: NW、Westのうねり  
今週前半のベストポイント: ノースショアサイド2-6Feet   
先週水曜日から入り始めたウォーニングレベルのNWのスウェルは木曜日はHookipa方面で5-8Feet、徐々にサイズダウンしたものの週末までは2-3Feetのファンウェイブが残り、風も弱かったのでノースショアサイドではグッドコンディションで楽しめた。このうねりはWestが強かったせいか、サウスショアにも遅れて金曜日あたりから波が回り込み、1-2Feetあり、ロングにはファンサイズ。
3/7(月)~3/9(水)
後半の平均サイズ:  South 1-3Feet
うねりの要因:  South、NWのうねり 
今週後半のベストポイント: ラハイナにかけての沿岸 1-3Feet
月曜日から入り始めた季節外れのサウススウェルは、キヘイでは1-2Feet、ラハイナㇹにかけての沿岸では1-3Feet。セット間は長いが、たまに来るドカンとしたセットはアタマ近くあり、夏のようだった。月曜日の午後から、風がシフトし、しばらく無風でガスっていたマウイ島上空にかなり強めの風が吹き込み始め、ヴォグ(ハワイ島からの火山の粉塵を含む空気)を一掃。かぜはWestから夜半には北風にシフトしたため、冷え込み、海も大荒れに。ノースにはアドバイザリーレベルのNWのうねりが届くものの、北風でオンショアとなり、ジャンクコンディション。サウスのうねりは木曜日あたりまで、徐々にサイズダウンしながらもちそうだが、サウスサイドも北風でかなり強いオフショアになってしまっていた。

混雑状況: 季節外れのサウススウェルに週末はラハイナにかけての沿岸のビーチパークは家族連れなどで混み合っていた。
今後の予想:  今週いっぱいは、ゼット風がトレードでかなり強く吹く予報なので、ノースショアは期待できそうにない。風波の影響でイーストのうねりも大きくサイズアップする予報。今週いっぱいは風を交わすポイントを探すのに苦労しそうなコンディションだ。
スポンサーサイト

<< マウイの波情報 3/10-3/16 2016 | ホーム | マウイの波情報 2/25-3/2 2016 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム