プロフィール

マウイ一サーフィインしている主婦 Kana

Author:マウイ一サーフィインしている主婦 Kana

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

マウイの波情報 2/5-2/11 2015


10847779_723648174409406_8353453733829979523_n (640x480)

先週、JAWSを攻めた日本人侍サーファー3人組
左から 山本ヒロナリ、真ん中マウイデイズAyakoのダンナ 井口タカ、右 田中ムネトヨ君


マウイの波情報
2/5(木) - 2/11(水)
天気:   強めのコナウィンドで悪天候 
平均気温: 20~28℃ 
平均水温: 25℃ 
ウエット: 長袖タッパまたはベスト
2/5(木) - 2/8(日)
前半の平均サイズ:  2-15Feet 
うねりの要因:   WNW、サウスからのうねり
今週前半のベストポイント: JAWS 10-15Feet
引き続きコナウィンドが強く、サウスショア、ウエストサイドは全滅。5日木曜日までは目立ったうねりもなかったが、6日からウォーニングサイズのWNWが入り始め、午前中、コナウィンドが弱い時間帯はJAWSがライトオフショアで10-15Feetのなか、日本からの侍サーファー3人で貸し切り!その後予報ではもっと波は上がるはずだったが、週末はサイズダウンし、風もノースウィンドで、ノースショアはジャンクコンディションに。代わって季節外れのサウスが入り、ノースウィンドでオフショアとなったキヘイサイドが久々にクリーンな2フィート前後のファンウェイブとなった。
2/9(月) – 2/11(水)
後半の平均サイズ:  ノースショアサイド 3-10Feet   
うねりの要因:   NWからのうねり
今週後半のベストポイント: JAWS 8-10Feet 
またもや、風がシフトしコナウィンドとなり、サウスショアはジャンクコンディション、オフショアのノースサイドはサイズダウン。しかし火曜日より、ノースは新たなうねりでサイズアップし、期待したほどのウォーニングレベルには達しなかったが、ホキパでは6-8Feet、ジョーズも10Feet 前後はあり、風が強まるまでは乗れていた。水曜日には、サイズダウンし、朝のうちはノースショアサイドもサーファブルコンディション。昼頃にはサウスはコナウィンドが、ノースもなぜかオンショアでジャンクコンディションとなってしまったが、風を交わすカフルイハーバーは3時ごろまで何とかサーファブルコンディションをキープした。

混雑状況   風が強く悪天候だったため、あまり混雑は見られなかった。
今後の予想: 現在入っているNWのスウェルは、木曜日まではサウス、ウエストにも回り込んで影響を残しそうだが、その後急激にサイズダウン。風は、木曜日は弱そうだが、その後もシフティーでSW,WSW,NW,ENEとコロコロと変わりそう。日曜日には新たなウォーニングレベルのNWのうねりが入る予報だが、このうねりは翌日には消えてしまうクイックはうねりとなりそうだ。風とうねりをチェックして行動すればスコアの可能性もあり。
スポンサーサイト

<< キヘイの美味しいTACOS屋さん | ホーム | マウイの波情報 12/4-12/10 2014 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム