マウイの波情報 2/4-2/10 2016

fc2blog_201602111328468c2.jpg
2/10のHonolua Bay 
またもや、大きなNWNおスウェルが入り、エディーアイカウメモリアルが開催か?とささやかれましたが
思ったほどのサイズアップはなく、大会はキャンセル。でもホノルアベイは角度も決まって、こんなチューブ巻き巻きの
セッションが楽しめました。
fc2blog_2016021113280589b.jpg
愚息KAZUMA、1本目からココナッツからケイキまで乗れたとご機嫌で帰宅


 マウイの波情報
2/4(木) - 2/10(水)
天気:    週末は豪雨&強風でストーミー
平均気温: 20℃
平均水温: 25℃ 
ウエット: ベストまたは長袖タッパ、ロンスプなど
2/4(木) - 2/7(日) 
前半の平均サイズ:  2-4Feet
うねりの要因: NW&WNW&Southのうねり  
今週前半のベストポイント: Kihei 1-2Feet   
木曜日は朝からノースショアサイドは風も強く、コンディションが整わなかったが、島の反対側、コーブパークは1-2Feetと小ぶりながらも、オフショアで形の整った波だった。金曜日は一旦風も弱まり、ノースのうねりはサイズダウンしていたが、名残り波で1-2Feetのファンサイズ。その後、土曜日からは天候が崩れ、風もノースウィンドが吹き始めて、豪雨と強風でストーミーコンディションとなり、風波はあるもののサーファーの姿は見かけられなかった。毎年、波がよくなるといわれているスーパーボウルサンデーだが、今年も外れだった。
2/8(月)~2/10(水)
後半の平均サイズ:  ノース2-4Feet サウス1/2-1Feet
うねりの要因:  NNW,WNW、Southのうねり 
今週後半のベストポイント: ホノルアベイ 3-4Feet
ストーミーな北風は月曜日まで続き、ハワイ中が最低気温を記録していたが、北風でオフショアとなるキヘイのコーブパークには、小ぶりな波があり、寒さに凍えながらも?小波を楽しむロングボーダーやSUPが見受けられた。火曜日にはようやく風が止まり、先週からのスートーミーなコンディションでノースショアは風波の名残りで3Feet所によっては5-6Feetの波があった。水曜日には新たなウォーニングレベルのノースのうねりが入る予報だったが、朝のうちはまだ小ぶり。しかし、前回のいきなりサイズアップしたうねりにビビるサーファーたちが、カフルイハーバー内には集結していた。午後から徐々に波も上がり始めたが、風もさわさわとオンショアで吹き始め、アッパーウエストのホノルアの方が4Feet前後で、角度も決まりチューブを巻く、綺麗な波だった模様。
混雑状況: ストーミーコンディションや、スーパーボウルサンデーもあったせいか、海はどこも空いていて、風が止んだ火曜日もいつもは混雑するポイントがガラガラだった。
今後の予想:  今日から上がり始めたウォーニングレベルのNWのうねりは、今晩をピークに徐々にサイズダウンの予報だが、週末までは十分なサイズをキープしそう。金曜日くらいまではNWのうねりが2-4Feet続きそう。その後は、今回のウォーニングレベルのうねりほどではないが、アドバイザリーレベルのNWが、日曜から月曜にかけて入る予報。風はそう強くはないが、East方面からの予報なので、ノースショアサイドよりもアッパーウエストの方がコンディションが整うでしょう。
スポンサーサイト
波情報 | trackback(0) | comment(0) | 2016/02/11 Thu
| home | next