マウイの波情報 8/13(木) - 8/19(水) 2015

波情報
08 /19 2015
fc2blog_20150731111250dbf.jpg
レインボーカラーの消火栓@マウイトロピカルプランテーション
先週末は、ここで、Paula Fugaの無料ライブがあり、暖かくて力強いハワイアンらしい歌声に
聞き惚れました。

マウイの波情報
8/13(木) - 8/19(水)
天気:    晴れ&曇り所によって雨 無風/蒸し暑い  
平均気温: 30~34℃ 
平均水温: 27℃ 
ウエット: ベストまたはラッシュガード
(紫外線がとても強いので、日焼け対策必須!)
8/13(木) - 8/16(日)
前半の平均サイズ:  South 1-3Feet  
うねりの要因:   SSEからのうねり
今週前半のベストポイント:キヘイからラハイナにかけての沿岸
またもや、ハリケーンが接近し、今回のハリケーンはハワイ島方面から南西を通過したため、ラハイナにかけての沿岸がサイズアップ。風は比較的弱く、所によってはオンショアになってしまうポイントもあったが、金曜日は終日無風で2Feet前後のサイズをグラッシーな海面で楽しめた。週末にかけて若干のサイズダウンはあったものの、新月のハイタイドも手伝って、時間帯によってはサイズのあるセットも楽しめた。

8/17(月)~8/19(水)
後半の平均サイズ:  1-3eet     
うねりの要因:   SSW、Eastのうねり 
今週後半のベストポイント: カフルイタウンサイド2-3Feet
週が明けると、また風が弱くなり、Variableの予報でサウスサイドはオンショアになってしまうポイントもあったが。カフルイタウンサイドでは、グラッシーコンディションがほぼ終日続き、月曜日は2-3Feet、翌日は若干サイズダウンしたが1-2Feetの波が楽しめた。サウスサイドも早い時間はグラッシーなコシハラの波で、ラハイナ方面もファンサイズだった模様。水曜日には、東うねりはかなり小さくなってしまったが、サウスはコシハラ程度のうねりは残った。
混雑状況: メインランドからの観光客たちも徐々に減り、空いてきた
今後の予想:  木曜日から金曜日にかけて、2-4Feetのサウススウェルが入る予報。このうねりは週末いっぱいはもちそう。また週明けには西うねり、その後は、アメリカ本土の南西に発生しているサイクロンの影響で、南と東うねりが入るかもしれない。
スポンサーサイト

Maui Dayzスタッフ Kana & Aya

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。