スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --


HaleakalaSnow.png

今年の冬のマウイは強風、雨寒い日が続いています。昨日もハレアカラは雪が降りました。
波乗りは、ロングタッパやロンスプ必須ですよ!


マウイの波情報
3/5(木) - 3/11(水)
天気:   先週は雨&曇り 週明けから晴れ 
平均気温: 18~23℃ 
平均水温: 26℃ 
ウエット: 長袖タッパまたはベスト
3/5(木) - 3/8
前半の平均サイズ:  0-3Feet 
うねりの要因:   NNWからのうねり
今週前半のベストポイント: カフルイハーバー1-3Feet
木曜日からは、かなり強い北風が吹き、雨も降りキヘイやラハイナ方面は大荒れの海となった。幸い島中スモールコンディションで、海にはあきらめがついた。日曜日には、北風だと比較的風が弱くなるノースショアサイドが若干オンショアではあるが、3-4Feet。
しかし引き続きの悪天候で、気温、水温も低くかなりの寒空の中、ウエットを2枚重ね着しながら海に出ている人もいた。
3/9(月) – 3/11(水)
後半の平均サイズ:  2-4Feet   
うねりの要因:   NNW、Eastからのうねり 
今週後半のベストポイント: ホノルアベイ 3-5Feet 
週末に入り始めたノーススウェルは、ホノルアベイにも回り込み、月曜から火曜にかけては3-5Feetのエピックコンディション。ようやく月曜日からは天候も回復し、風と水温はまだ冷たいがお日様を浴びてのサーフィンが楽しめるように。また東うねりも到来し、カフルイタウンサイドも3-4Feetのファンサイズ。水曜日は、また悪天候が逆戻りで、島中雨だったが、雨のせいで風も上がらず、ノースショアサイドはグッドコンディションをキープし、オーバーヘッドの波が楽しめた模様。
サウスショア、ラハイナにかけては引き続き風が強く、また波もなし。

混雑状況  悪天候で気温も低いせいか、どこの海も空いているが、ホノルアは、相変わらずエピックコンディションになると上手いサーファーたちで混み合っていた。
今後の予想: 木曜日の夜から入ると言われているNNWのうねりは、20Feet オーバーのウォーニングレベルまでサイズアップし、週末いっぱいはキープしそう。また小さいがSWのうねりも週末にかけて入る予報。風は弱目のトレードなので早朝はノースも狙えそうだが、風が強くなり始めたら、ホノルアに移動した方がよさそう。
スポンサーサイト
未分類 | trackback(0) | comment(0) | 2015/03/12 Thu
| home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。