マウイの波情報 1/16-1/22 2014

波情報
01 /23 2014
fc2blog_20140124084629b50.jpg
Big Wednesdayとなった、1/22の水曜日。もはや、トーインではないと不可能と思われるサイズのJAWS。
   
1/16(木) - 1/22(水)
天気:    曇&時々雨 弱風      
平均気温: 27℃ 
平均水温: 25℃ 
ウエット: ベスト、長袖タッパまたはロングスプリング
1/16(木) - 1/19(日)
前半の平均サイズ:  ノースショアサイド  3-6 FEET
うねりの要因:   WNWのうねり 
今週前半のベストポイント: ノースショア 3-6FEET
風が弱く、ノースショアがサーファブルコンディションを週末までキープ。ホキパやカナハはウエストがやや強いうねりで、かなりサイズもありクローズアウト気味だったが、西うねりを少し交わすかタウンサイドは2-3FEETのファンサイズ。JAWSも10FEET+で割れており、多くのビッグウェイバー達が自力パドルでのレイダウンサーフィンにチャージしていた。この西うねりが少し回り込んで、キヘイのコーブパーク週末にはも1-2FEETのファンサイズとなった。週末には一旦サイズダウンかと思いきや、思いがけずNNWのうねりが入り、軽いオフショアの中ノースショア、カフルイタウンサイドは3-5FEETのエピックコンディションとなった。
1/20(月) – 1/23 (水)
後半の平均サイズ:  4-50?!   
うねりの要因“    WNWのうねり 40-50FEET
今週後半のベストポイント: JAWS 40-50FEET

週明けは波も落ち着き、引き続き風も弱く、ノースショアは4FEET前後でエキサイティングコンディション。月曜日は、休日だったため、ノースのポイントは大賑わい。JAWSも小ぶりにはなったが、レイダウンでチャージするにはちょうどいいサイズなのか、多くのサーファー達で賑わっていた。火曜日は一旦サイズダウン、、、とは言ってもノースはまだ軽めのオフショアで2-4FEETだったが、みなさんのお疲れなのか、JAWSの大きさに感覚が麻痺しているのか、どこのポイントも比較的空いていた。水曜日は夜半からストーミーコンディションで雨とコナウィンドとともに午後には今シーズン最大と言われる4-50FEETのWNWのうねりがノースに到達。JAWSはもはや、レイダウンでテイクオフできるレベルを遥かに超えトーインのみ。久しぶりにレイアードなどの強者達が、ハリウッド映画の撮影でJAWSに登場した。見物人で、JAWS近辺はかなりの渋滞が見られたそう。


混雑状況   今シーズン最大のうねりを見ようとJAW近辺は大混雑!また3連休の週末でサーフポイントはどこも賑わっていた。

今後の予想: 現在入っているジャイアントスウェルは、木曜日から徐々にサイズダウンの傾向だが、週明けまではまだまだハイサーフアドバイザリーレベルのサイズはキープしそう。風はしばらくNEgが続くので、ウエストマウイが狙い目。

fc2blog_201401240846429ac.jpg
この日のJAWSでは、ハリウッド映画(Point Break2)の撮影も行われて、軍用機ヘリまで登場し
物々しい空気だったそう。また、JAWS見物の車で、車も大渋滞!
スポンサーサイト

Maui Dayzスタッフ Kana & Aya