オアフ出張その3

「Owen’s Retreat」の視察&撮影も終え、ノースショアをドライブしてから、その夜はミセス・オーウェンがHaleiwaの Joe’s Grillでディナーをご馳走してくれました。
JoesGrill.jpg


マウイを出てきたのが、朝6時前だったので、アコモに戻るともう、
お腹いっぱい+アルコール+外は静かなさざなみの音=幸せの図↓HirokichiSleep.jpg


私とアヤコは、翌朝の波のサイズが気になり、ニュースで天気予報ををチェックしてから就寝。
どうやら、でかすぎず「マイサイズ」の3-4Feetみたい♪楽しみ~

OwensBeach.jpg


私達は一番海よりの4ベッドルームに滞在させて頂きました。2階のベッドルーム2部屋は広いラナイがあり海に面しています。1階はリビングとキッチンが海に面した造りで、ここにも広いラナイが。目を覚まして、海を目の前に臨むラナイでコーヒーを飲む幸せ

残念ながら、お天気は今ひとつでしたが、Vaunさんと待ち合わせしているChun’s ReefへGo!着くとすでにVaunさんが他のポイントもチェックしていてくれたのですが、「今日はスモール。」と残念そうな顔をする彼とは逆に、私達はあまりでかすぎてもヤバイし、これで十分!とホッと胸をなでおろしたのでした。
P2020511.jpg


オアフのヒトに言わせりゃ「スモール」なんでしょうけど、私達には十分楽しいセットでヘッドハイ!おまけに悪天候のせいか空いている。1時間ほどミミちゃんにお借りしたボード(これまた調子良かった、Ben Aipaのフィッシュテール)で楽しみました。

その後はOwen's Retreatをチェックアウトし、ハレイワでちょっとお買い物などしてから、タウンへ。
Ayako嬢は、マウイではなかなかできない、日本人美容師によるヘアーカットへ。短くすっきり、カワイイ!
P2020514.jpg

私達、(老)夫婦は、友達とワイキキで落ち合い、これまたマウイではなかなか食べられない
ラーメンを食しに。
KiwamiRamen1.jpg

ヘアーカットが終わったAyako嬢と合流してからは、Ala Moana、白木屋、Book Off、ドンキーホーテなどで主婦のお買い物。お荷物パンパン!
持ち帰れないものは胃袋に詰めてって事で最後の食事は、主人が独身時代によく行っていた「山源」の丼ものをテイクアウトして空港のゲート(そこまでするか~?!)で食べました。
P2020516.jpg


あ~おいちかった。ここの「海老天丼」は、私の祖母、鈴木真砂女が書いたエッセイ『銀座女将のグルメ歳時記』でも祖母が絶賛しているほど海老が大きくてパリッと揚がっていて、美味しいんですよ!

かくして、お腹もパンパンになり、マウイへのフライトへと乗り込みました。
出張とか言って、かなり楽しかった1泊のオアフ旅行レポートはこれでおしま~い。





スポンサーサイト
波乗り日記 | trackback(2) | comment(7) | 2008/02/20 Wed
| home | next