マウイの波情報 3/23(木) – 3/29(水)

波情報
03 /29 2017
 17362483_1855075418114271_6779037078935447220_n.jpg
今年は、ウエストの強い北うねり、WNWが多くて、キヘイは波に恵まれています。日本がまた冷え込んだおかげか、今週もまたドカンとしたうねりがやってくるみたいです!来週半ばまでは、キヘイ方面よさそうですよ。
そんなうねりも気になりますが、今週末からニュージランドへサーフトリップに行ってきますので、来週の波情報はお休みになります。悪しからず~

マウイの波情報
3/23(木) – 3/29(水)
天気:    晴れ&曇り  
平均気温: 24℃
平均水温: 25℃ 
ウエット:  ベスト、厚手の長袖ラッシュなど
3/23(木) - 3/26(日) 
前半の平均サイズ: 1-3ft    
うねりの要因: WNW、Eastのうねり 
今週前半のベストポイント:キヘイ 1-3Ft

木曜日まではうねりとうねりの間のお休みと言った感じで島中スモールコンディションが金曜日の午後まで続いた。その後、報通りウォーニングレベルのWNWが夕方からサイズアップ。今回も西が強いうねりのため、ノースショアサイドはサイズアップせず、キヘイのみがうねりをキャッチした。日曜日は更にサイズアップして2-3Ftあったが、週末と、春休み最後の3連休中日で、ローカル&ツーリストでどこも大混雑していた。

3/27(月)~3/29(水)
後半の平均サイズ:WNW 1-2Ft South1Ft
うねりの要因: WNW、Southのうねり
今週後半のベストポイント: キヘイコーブパーク1-2Ft
週末に入ったWNWのうねりは若干サイズダウンしたものの、月曜日はまだ1-2Ftをキープ。その後火曜日にかけどんどんサイズダウンしていき、水曜日にはスネ~ヒ
ザに。風は火曜日から徐々にESEにシフトしコナよりになって弱風となり、キヘイはオンショア気味。ノースも風は弱いが、ESEだと若干おのショア気味でコンディションも整わず、波もいまいちの模様。
混雑状況: 月曜日まではローカルのパブリックスクールが春休み、ツーリストもまだ若干見かけられ混雑していた。火曜日からは急に人影まばらに。
今後の予想:木曜日からウォーニングレベルのNNWが徐々にサイズアップ。翌日金曜日からは、同じくウォーニングレベルのWNWが入り始め、来週半ばまでうねりをもたらす予報。ちいさめのSSW も木曜日から入る予報。風は緩めのトレードが続くようなので、早朝はキヘイ、ラハイナサイドがよさそう。
スポンサーサイト

マウイの波情報 3/16 (木) - 3/22 2017(水)

波情報
03 /22 2017
SharkSturnsml.jpg
友達から送られてきたこの画像、マウイの某サーフポイントで先週ドローンで撮影されたそうです。
こんなにデカいの居るんですね、マウイに!サーファー君ハング5しながら気づいたのかな?


マウイの波情報
3/16(木) – 3/22(水)
天気:    晴れ&曇り 所により雨 弱風 
平均気温: 24℃
平均水温: 25℃ 
ウエット:  ベスト、長袖タッパ
3/16(木) - 3/19(日) 
前半の平均サイズ: 1-2ft    
うねりの要因: NW,WNWのうねり 
今週前半のベストポイント:ノースショア、カフルイ&キヘイ 1-3Ft

木曜日までは風もなく、北うねりが僅かに残ったノースショアとカフルイタウンサイドがほのぼのファンコンディション。金曜日から土曜日にかけては、イーストとノースのうねりがサイズアップしてきたが、風も北風にシフトしてしまい、ノースもカフルイタウンサイドも、ジャンクコンディションに。日曜日の朝から徐々にサイズアップし始めた、WNWがキヘイのコーブパークに夕方にはしっかりとしたうねりをもたらし、北風でオフショアの中、美しい1-3Feetにサイズアップした。

3/20(月)~3/22(水)
後半の平均サイズ:WNW 1-3Ft
うねりの要因: WNWのうねり
今週後半のベストポイント: キヘイコーブパーク1-3Ft
週末に入ったWNWのうねりは月曜日がピークでコーブは2-3Feet。強めだった北風もトレードウィンドにシフトしたため、午前中は無風で美しいコンディション。このうねりは火曜日朝まで残り、春休みでツーリストとローカルファミリーたちでにぎわっていた。火曜日午後には一気にサイズダウン。水曜日はどの方面も目立ったうねりはなく、フラットになってしまった。
混雑状況: 春休みで、ツーリスト、ローカルファミリーで大混雑
今後の予想:木曜から金曜にかけて、アドバイザリーレベルよりは小さめのWNWの
うねりが入る予報。トレードウィンドによるチョッピーナイーストスウェルも。
その後、土曜日から日曜日にかけてウォーニングレベルのWNWが入るといわれている。
このうねりは土曜の夜から日曜にかけてがピークで、徐々にサイズダウンするが週明けま
ではもちそうだ。風はずっとトレードの予報なので、WNWのうねりに反応するコーブパー
クが午前中は良いコンディション、で送れたら、がけで風を交わすホノルアがいいでしょ
う。

マウイの波情報 3/9 (木) - 3/15 2017(水)

波情報
03 /15 2017
マウイの波情報
3/9(木) – 3/15(水)
天気:    晴れ&曇り 所により雨 弱風 
平均気温: 24℃
平均水温: 25℃ 
ウエット:  ベスト、長袖タッパ ロングスプリング
3/9(木) - 3/12(日) 
前半の平均サイズ: 1-2ft    
うねりの要因: WNWのうねり 
今週前半のベストポイント:カフルイ&キヘイ 1-3Ft

木曜日までは北風で、ノースショアサイドはジャンク、キヘイは軽いオフショアで
WNWのうねりが回り込み1-2Ftのファンサイズ。金曜日以降は、風がほとんどなくなり
ノースショアサイドがグラッシーコンディションとなったが、あいにく波もなし、、、。
みんながこぞってノースに波チェックに行き、肩を落として帰る中、なぜかラハイナサイドにはWNWの波が回り込み、人の少ない中スコアしたサーファーもいた模様。日曜日には
このWNWのうねりもサイズダウンしてしまい、ノースもサウスもスモールコンディションに。午後から上がってくると言われていた北うねりも入らず終日スモールコンディションが続いた。

3/13(月)~3/15(水)
後半の平均サイズ:NW 1-3Ft
うねりの要因: WNWのうねり
今週後半のベストポイント: ノースショアサイド
日曜日から上がるといわれていたNWのうねりは、結局月曜日になって女サイズア
ップする事なく、マウイはスカに終わったが、引き続きの無風コンディションなので、SUPやロング、集めのショートなら何とか遊べるコシハラ程度の波はあった。火曜日の夕方から、キヘイサイドは若干サイズアップし、1Ft前後。ノースも水曜日は若干サイズアップし、1-2Ftのほのぼのした春らしいコンディションだった。
混雑状況: 波もなく、どこも比較的空いていた。
今後の予想: 長らく続いたコナウィンドもそろそろ終わる気配で、東寄りの風が弱く吹き始め、週末にかけては久しぶりにNEが安定して吹きそう。うねりは木曜日から金曜日にかけて小さめのWNW、土~日にかけてはトレードの復帰とともに東うねり、週末にかけては小さめのロングピリオドのサウスが入る予報、週明けは火~水にかけ、WNWのうねりが入りそう。どちらにしても風は強くはないがトレード方向に振れてきたので朝早めのアクションがよさそう。


マウイの波情報 3/2 (木) - 3/8 2017(水)

波情報
03 /08 2017
17157583_1285219508229645_2170188718943546299_o(1).jpg
週末に波の上がり始めたコーブは、そりゃもう大変な前乗り祭り!(苦笑)
「君子危うきに近寄らず」の心でテイクオフしないと、ケガします。
(この写真では、私の前乗りしているジャックが危ない人をみんな振り落としてくれたのでセーフ!)


マウイの波情報
3/2(木) – 3/8(水)
天気:    晴れ&曇り 弱風(コナウィンド) 
平均気温: 24℃
平均水温: 25℃ 
ウエット:  長袖タッパ ロングスプリング
3/2(木) - 3/5(日) 
前半の平均サイズ: 1-3ft    
うねりの要因: South、East、WNWのうねり 
今週前半のベストポイント:カフルイサイド 1-3Ft

木曜日は、コナウィンドがかなり強く吹き、ノースショアサイドがオフショアでよくなりそうだったが、残念ながら、ノースのうねりがなく、ほぼフラット。翌日の金曜日からは
東うねりが入り、カフルイサイドのサンドパイルが、引き続きのコナウィンドでグラッシーコンディションの中、2-3Ftのファンサイズ。このうねりは、週末にかけて徐々に小さくなったが、日曜日までは遊べるサイズをキープした。
日曜日はコナウィンドも弱まり、徐々にシフトしてトーレード気味に。午後からは、WNWのうねりがコーブにヒットし、2-3Ft+に。週末と言う事もあり、沢山のサーファーが集まり、接触事故なども見かけられた。ラハイナ方面も若干回りこんで、1ft+程度はあった模様。

3/6(月)~3/8(水)
後半の平均サイズ:WNW 2-3Ft
うねりの要因: WNWのうねり
今週後半のベストポイント: ホノルアベイ2Ft+
日曜日から上がっていたWNWのうねりは、ホノルアベイにも回り込み、2-3Ftのファンサイズ。キヘイのコーブパークも引き続き月曜日は2-3、その後1-2ft。火曜日の午後からはキヘイは豪雨地帯となり、道路も通行止めになるほど。翌水曜日には、雨は止んだが、波は1ft前後、朝から北寄りの風、水も雨でかなり濁ってしまった。キヘイが朝から北風の日は、ノースは風が弱い傾向があり、1-2ftで出来たポイントもあったが、10時頃には目を開けているのも大変なほどの豪雨となってしまった。
混雑状況: 週末のコーブやサンドパイルは、波も上がって大混雑

今後の予想: 今日の午後から夜にかけて、NWのうねりがかなりサイズアップし
アドバイザリーレベルになる予報。風は弱めだが、NEのシフトする予報なので、ノース
ショアでのサーフィンは朝早めを狙った方がよさそう。週末までしばらくお天気の悪い日が続き、海も濁りそうなので、ブラウンウォーターアドバイザリーや、サメに注意!

マウイの波情報 2/23 (木) - 3/1 2017(水)

波情報
03 /01 2017
 fc2blog_20170302092552459.jpg
土曜日は風が弱まる予報だったので、ノースショアに行ったら北風が吹き始めてしまい、サーフィンはあきらめて
久々のスワップミートに行ってみました。かわいいアヒルちゃんや、お店では売っていないオリジナルブランドの
手染め&手作りのお洋服屋さんやら、包丁研ぎもできて。意外と楽しかった!入場料50セント、毎週土曜日に
Maui Community College の駐車場で6AM からやっていますよ。
包丁研ぎは$4~5.コンドミニアムの切れない包丁に苦悩するお料理好きさんにはおすすめかも!

マウイの波情報
2/23(木) – 3/1(水)
天気:    曇りがち&所により雨 
平均気温: 24℃
平均水温: 25℃ 
ウエット:  長袖タッパ ロングスプリング
2/23(木) - 2/26(日) 
前半の平均サイズ: 2-3ft    
うねりの要因: South、East、WNWのうねり 
今週前半のベストポイント:ノース 2-3Ft

引き続き、風が強く、天気の悪い日々で、早朝のみかろうじて入れる日もあったが、9時には吹き出してしまう始末。風を交わすサウスサイドも土曜日までほとんど波なし。週末は若干風が弱まり、ノースは2-3Ftで出来たポイントもあったが、9時ごろには弱いが北風が吹き始めジャンクコンディションに。日曜日は、サウスに季節外れのサウススウェルが入り、モモ~コシと小さめではあるが、久々にグラッシーなコンディションの中、小波が楽しめた。日曜日は、トレードウィンドからの風波が残った、カフルイタウンサイドのサンドパイル近辺も無風の中ファンサイズだった模様。


2/27(月)~3/1(水)
後半の平均サイズ:サウス1-1.5Ft ノース2-4Ft
うねりの要因: WNW、Southのうねり
今週後半のベストポイント: ホノルアベイ2Ft+
月曜日からノースのうねりがサイズアップしたが、北寄りの風でノースショアサイドはどこもジャンク。かろうじてカフルイハーバー内が早朝はできた模様だが、ハ
バー内は波も小さく、最近流行りのSUPのフォイルサーファーだけがうねりの波を楽しんでいた。ホノルアベイは風を交わし、2Ft+のファンサイズ。キヘイは引き続き小波があり、ロングやSUPにはファンサイズが火曜日まで続いたが、水曜日は風が代わってコナウィンドのオンショアになってしまい、サイズはアップしたもののジャンクになってしまった。コナウィンドならノースはグッドコンディションかと期待したが、あちらサイドも緩めのオンショアで波もなし。

混雑状況: 風が吹いたりやんだりだったので、海もほぼ人影は見られず。

今後の予想: 土曜日までは目立ったうねりもなく、風もサウスまたはSWが続き天気が悪くなりそう。土曜日からは大きめのWNWのうねりが入るかもしれない。
風予報がころころと変わるので、毎日チェックが必要!雨の後の濁った海にも注意!

Maui Dayzスタッフ Kana & Aya