FC2ブログ

プロフィール

マウイ一サーフィインしている主婦 Kana

Author:マウイ一サーフィインしている主婦 Kana

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Quarantine Time

JimmyTita.jpg

外出禁止令が出て、1か月以上が経ったマウイですが、日本のみなさまはGWいかがお過ごしですか?
観光業がメインのマウイ島は、全米の中でも失業率がナンバー1とか2だとか?
でも嘆いても、心配してもしょうがないので、この時を楽しむしかないですね。
海は確実に空いて、澄んで、生き物たちも伸び伸び、地球が喜んでいるのも感じられます。

マウイデイズも毎年のリピーター様含め、このGWから夏にかけては沢山のキャンセルが出ました。
が、今はぐっと我慢の時で、終息した暁には、マウイ好きの皆さんがまたわんさと戻ってきてくれる事と信じて
お待ちしておりますね!

今回これだけのキャンセルをどっと受けて、各管理会社のキャンセルポリシーの緩和の差を感じました。
結果から言うと、アウトリガーとかキャッスル、アストンなどの大手は、もともとのキャンポリも緩いし、媒体が大きいので
寛容な措置でした。
地元不動産管理会社は、規模が小さいので(弊社も含め)、これだけキャンセルを食らうと潰れてしまう恐れもあるので、
若干のキャンセルチャージは払ってあげないと、存続できないのだろうなと思います。それでも、ほとんどの管理会社が
ハワイ州以外から到着した人は14日間の外出禁止令を出してからは、返金してくれています。

でもでも、声を大にして言いたいのは、「天使のルアナカイ!!」
知事からの発令前でも、快くキャンセルを無料で受けてくれ、私が相次ぐキャンセルに Sorryといっても、
「Sorryなんて言わなくてもいいのよ。私はこんな事態になってもまだ出社のために満員電車に乗っている日本の人たちが心配。
(緊急事態宣言前の話)マウイ好きの人たちはきっと戻ってきてくれるから、その日まで頑張りましょう!」
と言ってくれたレスリーにはウルっと来ちゃいます。

こんな事態ですが、ワンコたちは確実に、いつも家主が家にいてうれしそうですね!

あと少し!と思って、頑張ってみんなで乗り切りましょう。
くれぐれもみなさま、お気をつけてお過ごしください。

続きを読む »

スポンサーサイト



COVID-19 (コロナウィルス)の影響

fc2blog_202003240804274cc.jpg
先週末はまだビーチパークも閉鎖されていなかったので、多くの人がサンセットを身に集まっていたカマオレⅢの平和な光景

fc2blog_20200324080500035.jpg
それぞれに小グループ(10人以下はOK)で、ソーシャルディスタンスを保って、楽しんでいました



ALOHA 
日本のみなさま、お元気にお過ごしですか?

新型コロナウィルスの影響が遂にハワイにも届き始めました。
現時点でマウイでは感染者が9人、キヘイからも出たという噂です。

この騒動で、すでにマウイデイズのお客様で2月後半から3月いっぱいのお客様は、旅行を取りやめになられた方がほとんど。
GWも数件キャンセルと、その他の方々はまだ様子をうかがっている状態です。

キャンセルにつきましては、キャンセルフィーを優遇してくれル管理会社もありますし、
日程変更という形にしてくれるところもあります。
すでに予約済みのお客様は各管理会社によって、規定も異なりますので、ご相談ください。

先週からはレストランはテイクアウトのみ、必須ではないビジネスは店舗を閉める要請
今日、3/23からはビーチパークやカウンティ―、ステートの施設もクローズ
3/25からは不要不急の外出禁止、違反者には$5000の罰金と1年の禁固またはその両方という厳しいお達しも出ています。
また、3/21以降に到着の渡航者は、14日間の自己検疫で外にも出られませんん。(今のところ4/30まで適用)
こんな時にこちらに来ても、もちろん楽しめませんし、島国ハワイ諸島にコロナウイルスを蔓延させないためにも
皆さんの協力が必要ですね。

続きを読む »

ぽかぽかマウイの週末

Rainbow@Cove.jpg
1月半ばごろからは、良いお天気や冬らしい大波、風の弱い日も続いているマウイです。
小波だけど、朝は無風で毎日遊べるコーブパークの週末は多くのローカル達で賑わいます。
今日は、朝から何やらセッティングしてパーティーの準備かな?

Boo2.jpg
海から上がったら、丸ごとのブーちゃんがクルクル回って丸焼きにされていました。
撃って仕留めたワイルドピッグなので、毛に虫がついているから皮を剥ぐそうで、ちょっと、グロい、、、
けど、夕方には、美味しい色に焼けあがっていることでしょう。

IMG-6242-1.jpg
キヘイボートランプも相変わらず、カメちゃんたちに大人気の甲羅干しスポットです。

冬のマウイ滞在は、快晴でサンセットもよく見えるキヘイ、ワイレアサイドがおすすめですよ~

旅行保険は大事!


日本の皆さま、猛暑お見舞い申し上げます

少しでも気分が涼しくなる画像をどうぞ

こちらは先日、サーフィン後に波を眺めながら、公園のデッキで和んでいたら登場したミドリちゃん

fc2blog_201908071207251b9.jpg

ビールの水滴舐めに、どんどん近づいてきました
ミドリちゃんも暑かったのかな?
fc2blog_20190807120649aa8.jpg


さて、さて、今日は旅行保険のお話。

只今マウイ滞在中の毎年のリピーター様が、先日チェックアウト当日の明け方に、激しい腹痛に襲われ
ERへ駆け込むと、盲腸であると診断され、急遽手術となりました。
幸い、海外旅行保険に加入されていたので、治療費や、飛行機の再予約にかかる料金、また延長滞在費も
全て保険でカバーされるようです。

まだ、病院からの請求書は届いていないので、いくらかはわかりませんが、こちらの医療費はべらぼうに高い!
目の玉の飛び出るような請求書が来て、やっとこさ払い終えても、こちらの病院は、
病院の施設使用料
ERのドクターへの支払い
執刀医への支払い
麻酔医師への支払い  
使った薬品の請求はまた別できたり、、、、、
などなどと、次から次へと請求書が送られてきたりします。

皆さん、海外旅行へ出かける際は、旅行保険への加入をお忘れなく!

ロストバゲージ

Aloha! ハワイ、アメリカ本土は、すでに夏休み真っ盛り!空港も、町も、レンタカーとツーリストで溢れかえっている今日この頃です。

そんな中、最近はホノルルからマウイへの乗り換えで預けた荷物が、一緒に届かないロストバゲージが続出!
先日は、友人、知人、マウイデイズのお客様諸々、1日に3組も荷物が届かなくて空港にスタックという話を聞きました。
本日は、そんな時の対処法をご紹介しておきます。

自分の乗った便のお荷物がターンテーブルから出きったのに、自分のは出てこない、、、、
そんな時はまず、他のターンテーブルや、少し外れに置かれている荷物がないか確認してください。
それでも見つからなかったら、お荷物の半券を持って、バゲージクレーム内のハワイアン航空のオフィスに行って、
次の便に乗せられているかを確認してもらってください。次の便に乗せられているようなら、もう1便待ちましょう。
(待っている間に、レンタカーを取りに行ってしまうという手もあり)
次の便にもなさそうなら、出てきたら連絡をくれるように、滞在先や、電話番号などを書類に書き込んで、空港を出ましょう。通常は、その日のうちに出てきて、夜8~9時に配達されます。

fc2blog_201906300602462ba.jpg

こちらがそのフォーム。個人情報は、塗りつぶしてありますが、お名前、日本の住所、こちらでの滞在先の住所、
こちらでの連絡先電話番号とEメールアドレス、バッグの特徴(色、形)などを記入します。



昨日の知人のケースでは、8時過ぎに連絡があり、無事にデリバリーされてきました。

fc2blog_2019063006031025c.jpg


ごく稀に(と言っても昨年は、マウイデイズのお客様で2組)、最後まで出てこないケースいらっしゃいました。
その場合は、航空会社が、滞在中に必要となる着替えなどを購入すると、後日払い戻してくれます。
もちろん、紛失したお荷物の中身に相当した金額も保証してくれますが、保証金額は乗った便が国際線か国内線か
などで変わってきますので、各航空会社にお問い合わせください。

でも、こんなトラブルなく、順調にマウイまで来られるのが一番です!
繁忙期の乗り継ぎは、ゆとりをもって、早めのチェックインができるよう少なくとも2時間、できれば3時間は
トランジットの間隔を設けましょう。


続きを読む »

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ