17362483_1855075418114271_6779037078935447220_n.jpg
今年は、ウエストの強い北うねり、WNWが多くて、キヘイは波に恵まれています。日本がまた冷え込んだおかげか、今週もまたドカンとしたうねりがやってくるみたいです!来週半ばまでは、キヘイ方面よさそうですよ。
そんなうねりも気になりますが、今週末からニュージランドへサーフトリップに行ってきますので、来週の波情報はお休みになります。悪しからず~

マウイの波情報
3/23(木) – 3/29(水)
天気:    晴れ&曇り  
平均気温: 24℃
平均水温: 25℃ 
ウエット:  ベスト、厚手の長袖ラッシュなど
3/23(木) - 3/26(日) 
前半の平均サイズ: 1-3ft    
うねりの要因: WNW、Eastのうねり 
今週前半のベストポイント:キヘイ 1-3Ft

木曜日まではうねりとうねりの間のお休みと言った感じで島中スモールコンディションが金曜日の午後まで続いた。その後、報通りウォーニングレベルのWNWが夕方からサイズアップ。今回も西が強いうねりのため、ノースショアサイドはサイズアップせず、キヘイのみがうねりをキャッチした。日曜日は更にサイズアップして2-3Ftあったが、週末と、春休み最後の3連休中日で、ローカル&ツーリストでどこも大混雑していた。

3/27(月)~3/29(水)
後半の平均サイズ:WNW 1-2Ft South1Ft
うねりの要因: WNW、Southのうねり
今週後半のベストポイント: キヘイコーブパーク1-2Ft
週末に入ったWNWのうねりは若干サイズダウンしたものの、月曜日はまだ1-2Ftをキープ。その後火曜日にかけどんどんサイズダウンしていき、水曜日にはスネ~ヒ
ザに。風は火曜日から徐々にESEにシフトしコナよりになって弱風となり、キヘイはオンショア気味。ノースも風は弱いが、ESEだと若干おのショア気味でコンディションも整わず、波もいまいちの模様。
混雑状況: 月曜日まではローカルのパブリックスクールが春休み、ツーリストもまだ若干見かけられ混雑していた。火曜日からは急に人影まばらに。
今後の予想:木曜日からウォーニングレベルのNNWが徐々にサイズアップ。翌日金曜日からは、同じくウォーニングレベルのWNWが入り始め、来週半ばまでうねりをもたらす予報。ちいさめのSSW も木曜日から入る予報。風は緩めのトレードが続くようなので、早朝はキヘイ、ラハイナサイドがよさそう。
スポンサーサイト
未分類 | trackback(0) | comment(0) | 2017/03/29 Wed

fc2blog_20160915073316d6b.jpg
みんな大好き、サウスショアのオロワルと言うポイントで護岸工事反対運動をしております。
潮が満ちると、道路に波が押し寄せるのでコンクリで防波堤を作ろうとしているのです。
そんなことしたら、オロワルのいい波が消えていしまう!!道路を山側に移動してください!と言う運動です。
個の木曜日には、ライブバンドなども入って、サーファーみんなでプラカードを持ち反対運動します。ご参加可能な方は是非!
この日反対運動に参加していたのは、元ロングボード世界チャンピオンのディノ・ミランダをはじめ、
キヘイからもパットや、エイミー、トンちゃん、我が家に滞在中のヨシエも参加してくれました

マウイの波情報
9/8(木) - 9/14(水)
天気:    晴れ&曇り 週明けは大雨、弱風
平均気温: 30℃
平均水温: 26℃ 
ウエット: ラッシュガードまたはベスト
9/8(木) - 9/11(日) 
前半の平均サイズ: サウス 1-3Ft  
うねりの要因: サウススウェル1-5Feet
今週前半のベストポイント:マケナ~ラハイナにかけての沿岸 2-6Feet
先週からのサウススウェルが引き続き残り、マケナからラハイナにかけての沿岸は、どこ
もファンサイズ1-3Feetが週末まで続いた。風は比較的弱目で吹いたりやんだりのシフテ
ィーな風だったが、ラニオポコでは午後になるとオンショアになる日もあり、引き続きカ
ツオノエボシが見かけられている。ポコよりも南のサウザンピークスやキヘイ方面は、サ
イズは一回り小さくなるものの、クラゲの被害はなし。

9/12(月)~9/14(水)
後半の平均サイズ:サウス1-2Feet イースト1-2Feet
  ノース2-3Feet  
うねりの要因:  サウス、イースト、NWのうねり 
今週後半のベストポイント: ノースショア沿岸2-3Feet

サウススウェルは、週明けには若干サイズダウンしつつも、ラハイナ方面はまだ1-2Feet
でロングやSUPは楽しめる。月曜日から、トレードが止み、東うねりを受けるカフルイタ
ウンサイドにも小波が入り、グラッシーなファンサイズでセッション可能。翌日の水曜日
には、ファーストスウェルと呼ぶには若干小さかったが、今シーズン初のNWのうねりが
入り、弱風の中ノースショア沿岸も2-4Feetにサイズアップした。アッパーウエストのホ
ノルアも2Feet程度はあった模様。火曜夜半より、マウイ島全体が熱い雲に覆われ、大雨
警報と雷。翌水曜日には島中水浸しで、海もかなり濁ってしまい、サーファーの姿はまば
らだったが、ノースも、サウスも小波ではあるがサーファブルコンディションが続いてい
る。

混雑状況: 島中にサーファーが散らばったのであまり混雑は感じられない。今後の予想: 昨日から入り始めた、初ノーススウェルは、今日水曜日がピークで、木曜日までは何とかもちそう、サウスは、木曜日から1-2Feet程度にはサイズアップし、週末までは遊べるサイズをキープしそう。風は弱めだが、トレードの予報なので、朝早めが狙い目。


未分類 | trackback(0) | comment(0) | 2016/09/14 Wed

12806221_10153430878671623_8538633318547691674_n.jpg
Surfer Keegan Edwards @Honolua Bay Photo by Hiro



マウイの波情報
3/3(木) - 3/9(水)
天気:    曇り&晴れ 
平均気温: 20℃
平均水温: 25℃ 
ウエット: ベストまたは長袖タッパ、ロンスプなど
3/3(木) - 3/6(日) 
前半の平均サイズ:  2-5Feet
うねりの要因: NW、Westのうねり  
今週前半のベストポイント: ノースショアサイド2-6Feet   
先週水曜日から入り始めたウォーニングレベルのNWのスウェルは木曜日はHookipa方面で5-8Feet、徐々にサイズダウンしたものの週末までは2-3Feetのファンウェイブが残り、風も弱かったのでノースショアサイドではグッドコンディションで楽しめた。このうねりはWestが強かったせいか、サウスショアにも遅れて金曜日あたりから波が回り込み、1-2Feetあり、ロングにはファンサイズ。
3/7(月)~3/9(水)
後半の平均サイズ:  South 1-3Feet
うねりの要因:  South、NWのうねり 
今週後半のベストポイント: ラハイナにかけての沿岸 1-3Feet
月曜日から入り始めた季節外れのサウススウェルは、キヘイでは1-2Feet、ラハイナㇹにかけての沿岸では1-3Feet。セット間は長いが、たまに来るドカンとしたセットはアタマ近くあり、夏のようだった。月曜日の午後から、風がシフトし、しばらく無風でガスっていたマウイ島上空にかなり強めの風が吹き込み始め、ヴォグ(ハワイ島からの火山の粉塵を含む空気)を一掃。かぜはWestから夜半には北風にシフトしたため、冷え込み、海も大荒れに。ノースにはアドバイザリーレベルのNWのうねりが届くものの、北風でオンショアとなり、ジャンクコンディション。サウスのうねりは木曜日あたりまで、徐々にサイズダウンしながらもちそうだが、サウスサイドも北風でかなり強いオフショアになってしまっていた。

混雑状況: 季節外れのサウススウェルに週末はラハイナにかけての沿岸のビーチパークは家族連れなどで混み合っていた。
今後の予想:  今週いっぱいは、ゼット風がトレードでかなり強く吹く予報なので、ノースショアは期待できそうにない。風波の影響でイーストのうねりも大きくサイズアップする予報。今週いっぱいは風を交わすポイントを探すのに苦労しそうなコンディションだ。
未分類 | trackback(0) | comment(0) | 2016/03/10 Thu

 fc2blog_201512310932145c7.jpg

Merry Christmas & Happy New Year from Maui 
今年もありがとうございました。来年もマウイデイズをよろしくお願いします。
From Kana & Ayako

 マウイの波情報
12/24(木) - 12/30(水)
天気:    晴れ&曇り 
平均気温: 25℃
平均水温: 25.5℃ 
ウエット: ベストまたは長袖タッパなど
12/24(木) - 12/27(日)
前半の平均サイズ:  1-2Feet
うねりの要因: East&Southのうねり  
今週前半のベストポイント:Sandpile 1-2Feet 
クリスマスイブは、風が弱まり、先週からの東うねりの名残りで、カフルイタウンサイドのサンドパイルが1-2Feetのファンサイズ。ポカポカ陽気で風もなく、穏やかで冬とは思えないコンディションだった。残念ながら、翌日のクリスマスにはノースショア方面は風が上がってしまったが、ずっとフラットだったサウスサイドにサプライズの小波が入り、多くの人が天気のいい、無風のキヘイのビーチでクリスマスデーを楽しんでいた。このサウスは土曜日にはややサイズダウンしたかに見えたが、日曜日に新たな季節外れのサウススウェルが入り、キヘイは1-2Feet、マケナに至っては4Feetあったという噂も?!ただし、ツーリストのあふれかえるコーブパークは、大変な混雑だった。



12/28(月)~12/30(水)
後半の平均サイズ:   1-3Feet
うねりの要因:  NW、South、Eastのうねり 
今週後半のベストポイント: ノースショアサイド 2-3Feet
月曜日は、まだ先週からのサウスのうねりが残り、キヘイは朝は1-2Feetあったが、午後にはサイズダウン。月曜の午後からは徐々に風が弱まり、大きめの北うねりが入っているノースショアサイドはカフルイハーバー内ならの遊べるコンディションに。翌火曜日には、朝から無風で、波は落ちてしまったが1-2Feetのファンウェイブがノースショア全体で楽しめた。水曜日は朝からの強風で、ノースはコンディションが整わず、キヘイも朝から風があり、波もなくなってしまった。
混雑状況: クリスマスホリデーでサウスショアのツーリスト向けビーチは波もないのにどこも混雑している。クリスマスイブとクリスマスの朝は、みんな忙しいのか、比較的空いていた。
今後の予想:  年末から年始にかけてはどかどかとウォーニングレベルのスウェルが入ってくる予報で、31日には16-20FeetのNWが、週末まで続き、その後は日曜日にさらに大きいNWのうねりが入る予報。問題は風で、31日のみ風が弱まりそうだが、その後はノースウィンドがかなり強めに吹きそうなので、ノースショアサイドはオンショアになってしまいそう。オフショアになるサウス再度まで回り込んでくれるのを期待したい。
未分類 | trackback(0) | comment(0) | 2015/12/30 Wed

12309909_10153690694849566_2557855124878741474_o.jpg
この日曜日、マウイ島のJAWSで開催されたBig Wave Challengeでは
マウイアンのビリーケンパーがローカルの意地を見せて見事優勝しました!
マウイの波情報
12/3(木) - 12/9(水)
天気:    晴れ&曇り
平均気温: 25℃
平均水温: 25.5℃
ウエット: ベストまたは長袖タッパなど
12/3(木) - 12/6(日)
前半の平均サイズ:  NW 2-4Feet WNW 20-30Feet
うねりの要因: NW & WNWのうねり
今週前半のベストポイント:Honolua Bay 2-4Feet
先週水曜日は、6Feet+あったノースのうねりが急激にサイズダウンし2-3Feetになり、ホノルアベイは金曜日までは2Feet前後のファンサイズをキープしたが、土曜日には島中スモールコンディションに。しかし一夜明けて、6日の日曜日には予報通り、
20-30Feet級のウォーニングレベルのWNWのうねりがヒットし、JAWSでの大会がオンとなった。ノースサイドは風がかなり強く、オフショア気味のコンディションにテイクオフにはかなり手こずりそうだったが、世界のエキスパートばかりの大会は息をのむシーンが目白押しだった。結果は、マウイボーイのビリーケンパーが優勝!他にも
マウイの若手、カイレニーやイアンウォルシュとその双子の弟DK&ショーン ウォルシュなどが大活躍。ローカルの強さを見せつけた大会となったが、シェーンドリアンや、グレッグロングなどのビッグウェイバーもさすがのライディングを見せていた。同じころ、島の反対側のホノルアベイも8-10Feetで風もなく、スーパーセッションが繰り広げられていた。
12/7(月)~12/9(水)
後半の平均サイズ:  North 2-8Feet
うねりの要因:  NW &WNW のうねり
今週後半のベストポイント: ノースショア 4-6Feet
日曜日のJWASが嘘の様に週明けは激落ちの2-4Feet、、、とはいえ、一般人が入れるサイズになり、風もなくグッドコンディション&ファンサイズだった。火曜日は、朝のうちはまだ風が弱かったものの、更なるサイズダウンで、ノースでもHookipaが2Feet+ 、あとはSUPがほとんどを占める1Feet+程度。明けて水曜日にはノースのうねりが再び10Feetオーバーまでサイズアップしたが、トレードが朝からかなり強く吹いており、ノースショアサイドは全滅。カイトやウィンドにはいいコンディションと言えそう。風を交わすホノルアベイは、3-5Feetで、島中のサーファーが集結し混雑を見せていた。
混雑状況: 日曜日は、みんながオンラインでのJAWSの大会にくぎ付けとなっているのか、ホノルアも比較的空いていた模様。ツーリストも少なく比較的どこも空いている。
今後の予想:  今日がピークのNWのうねりは、明日木曜日からは徐々にサイズダウンするが週末いっぱいは何とか持ちこたえそう。週明け火曜日には、新たなNWのうねりが、ハイサーフアドバイザリーレベルで入ってくると言う予報。トレードウィンドは引き続き強いので、その影響で東うねりもありそう。風を交わすアッパーウエストや早朝が狙い目となりそう。
未分類 | trackback(0) | comment(0) | 2015/12/09 Wed
| home | next